WiMAX

GMOとくとくBBの評判・口コミが悪い理由は?デメリットや口コミ

インターネット回線の契約にGMOとくとくBBを検討している人もいるでしょう。

しかし中には評判が悪いことを知って、契約を迷っている人もいるのではないでしょうか。

結論、GMOとくとくBBはおすすめできるWiMAXです。なぜなら、キャッシュバックを利用すれば、他のWiMAXよりも安く契約できるからです。

そこでこの記事では、おすすめできる理由や、GMOとくとくBBの評判が悪い理由など、その真実を解説します。

最後まで見れば、GMOとくとくBBの評判・口コミについて理解することができます。また、GMOとくとくBB WiMAX、光回線が自分にあっているかどうかが分かるでしょう。

【この記事でわかること】
・GMOとくとくBBのサービス内容
・GMOとくとくBBの良い評判・悪い評判
・GMOとくとくBBが向いている人、向いていない人
・GMOとくとくBBの実機レビュー
・GMOとくとくBBのよくある質問

\当サイトおすすめのプロバイダ 3選/

サービス名

 

GMOとくとくBB

Broad WiMAX

Broad WiMAX ロゴ

カシモWiMAX

月額料金(税込)・初月~2ヶ月目:1,474円
・3ヶ月目~35ヶ月目:3,784円
・初月:1,397円
・2ヶ月目~:3,883円
・初月:1,408円
・2ヶ月目~:4,378円
端末代金550円/月(36回)一括払い:21,780円(税込)
分割払い:605円(税込)×36回
605円/月(36回)
契約期間なしなしなし
詳細GMOとくとくBBの詳細を見るBroad WiMAXの詳細を見るカシモWiMAXの詳細を見る
     \23,000円キャッシュバック/ 
  1. GMOとくとくBBの評判の前に知っておきたい|GMOとくとくBBって何?
    1. インターネット回線のプロバイダ
    2. WiMAX2+を利用できるプロバイダ
    3. docomoスマホ専用SIMを提供しているプロバイダ
  2. GMOとくとくBB WiMAXを実際に使ってみた結果
    1. GMOとくとくBB WiMAX実際のサイズ・重さは?
    2. GMOとくとくBB WiMAXはどのくらいの速度?
  3. GMOとくとくBB ドコモ光とは?-WiMAXに比べて通信速度が速い
  4. GMOとくとくBB ドコモ光の評判は?|実際のユーザーの良い口コミ
    1. 回線速度が純粋に速い
    2. キャッシュバックやキャンペーンの種類が多い
  5. GMOとくとくBB ドコモ光の評判は?|実際のユーザーの悪い口コミ
    1. サポート対応が悪い
    2. キャッシュバックの案内が分かりづらい
  6. GMOとくとくBB光は他社と比べてどう?|月額料金や特徴が丸わかり
  7. 【最新】GMOとくとくBB ドコモ光のキャンペーン・キャッシュバック情報
    1. 新規工事料0円
    2. 解約違約金20,000円キャッシュバック
    3. ドコモ光専用無料訪問サポート
    4. v6プラス対応無線ルーター無料レンタル
  8. GMOとくとくBBのWiMAX2+は他社と比べてどうなの?|一目でわかる比較表
  9. GMOとくとくBBのWiMAX 2+の評判は?|実際のユーザーの良い口コミ
    1. 速度がなかなか速くて使い心地は悪くない
    2. 初期費用が安くてありがたい
    3. 様々な値引きキャンペーンがあってお得
  10. GMOとくとくBBのWiMAX 2+の評判は良くない?|ユーザーからの悪い口コミ
    1. 速度の安定性は光回線やホームルーターの方が勝る
    2. オプションに勝手にチェックが入っている
    3. サポートの対応が遅いことがある
  11. GMOとくとくBBの評判からわかるデメリット|おすすめできない人の特徴は?
    1. オプションへ加入に不安がある人
    2. 短期間で解約する可能性がある人
    3. 口座振替で支払いを行いたい人
  12. GMOとくとくBBの評判から見えたメリット|おすすめできる人の特徴は?
    1. とにかく安い金額でWiMAX 2+を使いたい人
    2. キャッシュバックを簡単に受け取りたい人
    3. すぐにWiMAX 2+を使い始めたい人
  13. GMOとくとくBBの評判に関するよくある質問は?
    1. GMOとくとくBBはステマが多いって聞いたけど本当?
    2. GMOとくとくBBのWiMAXはドコモ光とセットだと安く利用できるの?
    3. GMOとくとくBBのWiMAXルーターは着払いで返却が必要なの?
    4. GMOとくとくBBの他におすすめのインターネットサービスプロパイダはある?
  14. GMOとくとくBBは安くWiMAXを使いたいならおすすめできる

GMOとくとくBBの評判の前に知っておきたい|GMOとくとくBBって何?

まずはGMOとくとくBBについて、基本的な内容を紹介します。

以下はGMOとくとくBBのサービス概要です。

運営会社GMOインターネット株式会社
月額料金(税込)3,883~7,106円
初期費用集合:17,380円
戸建て:20,680円
通信速度最大2.7Gbps

GMOとくとくBBはGMOインターネット株式会社が運営するインターネットサービスプロパイダです。

ドコモ光やフレッツ光、WiMAX+5Gなど様々な回線とコラボしている特徴があります。

以下ではそれぞれの回線について解説します。

インターネット回線のプロバイダ

GMOとくとくBBで利用できるインターネット回線には以下のものがあります。

・ドコモ光
・auひかり
・GMO光アクセス
・フレッツ光
・フレッツ光V6プラス
・固定IP
GMOとくとくBBを利用する際はこれらの中から回線を選べます。
中にはコラボキャンペーンを行っている光回線事業者もあり、工事費無料などの特典を受けられるのでお得です。

WiMAX2+を利用できるプロバイダ

WiMAX2+ではUQ WiMAXを利用可能です。

UQ WiMAXは5Gにも対応しており、最大速度2.7Gbpsの高速回線となっています。

周囲の環境や遮蔽物によって実際の速度は変わりますが、外出先でもネット環境にこだわりたい人におすすめです。

docomoスマホ専用SIMを提供しているプロバイダ

GMOとくとくBBはdocomoスマホ専用SIMのプロパイダ契約可能です。

通常のSMS SIMよりも同じデータ容量の際の料金が安くなっています。

特にdocomoのスマホを利用している人におすすめです。

\23,000円キャッシュバック/ 

GMOとくとくBB WiMAXを実際に使ってみた結果

GMOとくとくBB WiMAXの実際に使い、実際の速度や重さ、サイズなどを徹底検証しました。結論、動画視聴程度なら外出先でも問題なく利用できました

今回調査した日時や条件は以下の通りです。

検証日時2022/09/02
検証場所・東京都渋谷区
・東京都新宿区
検証機器Galaxy 5G mobile Wi-Fi
最後まで見れば、GMOとくとくBB WiMAXの実際の利用感を知ることができ、購入してから公開することはなくなるでしょう。
GMOとくとくBB WiMAX実際のサイズは?
GMOとくとくBB WiMAXはどのくらいの速度は?
GMOとくとくBB WiMAXは接続が簡単

GMOとくとくBB WiMAX実際のサイズ・重さは?

GMOとくとくBB WiMAXで利用できる端末は、Galaxy 5G mobile Wi-Fiという端末です。この端末の大きさは、下記で示している通り、IphoneXRとほぼ同じサイズと言えます。

実寸としては、約「W147×H76×D10.9㎜」となっており、ポケットに余裕を持って入れられるサイズ感です。

次に、Galaxy 5G mobile Wi-Fiの重さは、以下の通り約204gでした。平均的なスマホの重さは大体180gと言われていますので、重いと感じることはほぼないでしょう。

GMOとくとくBB WiMAXはどのくらいの速度?

GMOとくとくBB WiMAXの速度は下記の通りです。どの場所でも、動画視聴程度ならば問題なく利用することができます。

屋内2.4Ghz(東京都新宿区)51Mbps
屋内5Ghz(東京都新宿区)58Mbps
屋外(東京都渋谷区)7.0Mbps

屋内2.4Ghz(東京都新宿区)

下記が屋内で試した実速度となります。下り速度の実測値は51Mbpsですので、基本的なスマホの操作はもちろん、PCでの作業も問題なくこなせるでしょう。

51Mbpsで利用可能なアプリは下記の通りです。SNSの利用はもちろん、動画視聴やテレビ会議なども問題なく利用することができます。しかし、オンラインゲームは難しく、軽いものなら動作可能です。

屋内5Ghz(東京都新宿区)

下記が屋内で試した5Ghzの実速度となります。下り速度の実測値は58Mbpsですので、2.4Ghz同様基本的な作業やアプリの利用は問題なくこなせるでしょう。

2.4Ghzとの違いはそこまで感じられず、使ってみて特に動作が早いと感じることはありませんでした。時間帯や、場所によっても速度は変わって来るので、自身で利用しやすい方を選んでください。

58Mbpsで利用可能なアプリは、SNSの利用や動画視聴、テレビ会議などです。こちらも基本的なアプリは問題なく作動することがわかりました。

屋外(東京都渋谷区)

屋外で試した結果、下記の写真の通り7.0Mbpsとなりました。屋内と比較すると速度は落ちることがわかりました。

以下に、7Mbpsで利用可能なアプリを記載いたしました。SNSの利用や動画視聴は問題なく利用することができます。しかし、テレビ会議はやや難しいでしょう。音声やビデオが止まってしまう恐れがあります。

また、オンラインゲームはサクサク動作することは不可能でしょう。

     \23,000円キャッシュバック/ 

GMOとくとくBB ドコモ光とは?-WiMAXに比べて通信速度が速い

GMOとくとくBB ドコモ光はWiMAXやモバイルルーター、ホームルーターなどと違い「固定回線」と呼ばれるものになります。

自宅に光ファイバーケーブルを引き込んで基地局と有線で接続を行いインターネット通信を行う仕組みで、電波と違い接続が安定、速度も出やすいという点が大きな特徴。動画視聴やゲームなどを快適に行えます。

月額料金はWiMAXなどと比べると平均して1,000~2,000円ほど高めが相場。加えて工事が発生するため、契約後即使用できるモバイル回線と違ってすぐ使えるわけでは無い点に注意しましょう。

GMOとくとくBB光は月額3,883円~・無線ルーター無料レンタルなどの恩恵があるプロバイダです。また、契約期間の縛りが無いため、違約金がかからないという点もメリットといえるでしょう。

     \23,000円キャッシュバック/ 

GMOとくとくBB ドコモ光の評判は?|実際のユーザーの良い口コミ

光回線サービスの中でも多くのシェアを獲得しているドコモ光の中の選択できるプロバイダの一つのため、知名度も高くユーザー数も多めです。その中でも目立った良い口コミの一部をご紹介します。

回線速度が純粋に速い

このようにGMOとくとくBBに関しては回線速度が速いという口コミが圧倒的に多い印象でした。

ちなみにみんそくでの平均速度は以下の通りです。

平均Ping値: 20.53ms
平均ダウンロード速度: 285.73Mbps
平均アップロード速度: 256.25Mbps

このように回線速度が安定しており、10Gbps回線を契約している世帯では5Gbps超えというのも珍しくありません。

高画質の動画視聴やネットゲームなどを中心に考えている人にはおすすめできる回線といえるでしょう。

キャッシュバックやキャンペーンの種類が多い

GMOとくとくBBではキャッシュバックや加入後もキャンペーンを頻繁に行うなど、ユーザー還元のシステムが充実しています。

とくに現金の還元施策が強く、月々の割引や工事料金の実質無料など、支払金額に関するアドバンテージが高いという声が多く聞かれました。

      \23,000円キャッシュバック/ 

GMOとくとくBB ドコモ光の評判は?|実際のユーザーの悪い口コミ

使っているユーザーが多いとどうしても不満の声も大きくなってしまいがちですが、GMOとくとくBBに関しても例外ではなく、悪い口コミも散見されました。こちらでご紹介します。

サポート対応が悪い

悪い口コミの中ではサポートの質が低いという口コミがダントツでした。

インターネットが繋がらないから電話をしてもナビダイヤルで料金を取られた挙げ句、30分程度待たされて電話が切れたというような報告も挙がっています。

また、解約するための窓口で引き止め策を行ったり、たらい回しにされた上で月をまたいでしまい、余計な月額が発生したなどの口コミも見受けられました。

サポートの質はそこまで期待できないようです。

キャッシュバックの案内が分かりづらい

キャッシュバックの受け取りに関する不満の声も多数上がっていました。

中にはキャッシュバックを受け取れるまでに11ヶ月必要・数々のダイレクトメールの中に紛れ込ませ、あえて分かりづらく受け取り忘れを狙っているというような口コミも。

表記している以上、こちらが忘れずに申請さえできれば必ずもらえますので、キャッシュバックで損をしたくない人は注意深くGMOとくとくBBからの連絡を待ちましょう。

     \23,000円キャッシュバック/ 

GMOとくとくBB光は他社と比べてどう?|月額料金や特徴が丸わかり

ここでGMOとくとくBBのドコモ光回線について主要他社と比較表をまとめました。

契約事業者GMOとくとくBB
NURO光
SoftBank光
月額基本料金戸建て:5,940円
マンション:4,620円
5,200円戸建て:5,270円
マンション:4,180円
初期費用3,300円3,300円3,300円
契約期間2年/なし3年/2年/なし2年/5年
キャッシュバック最大35,500円45,000円キャッシュバック最大5,000円
キャンペーン工事費無料+dポイント2,000
ドコモ光専用無料訪問サポート
解約違約金補助20,000円キャッシュバック
他社解約金20,000円キャッシュバック37,000円キャッシュバック
工事費無料

GMOとくとくBBはキャッシュバック額や工事費無料などのキャンペーンが強いです。

また、設定で困っても訪問サポートを無料で行ってくれるのも嬉しいポイントと言えます。

      \23,000円キャッシュバック/ 

【最新】GMOとくとくBB ドコモ光のキャンペーン・キャッシュバック情報

新規工事料0円

新規でドコモ光を契約した人限定で現在は工事料金無料を行っています。実質ではなく工事料金がまるっと無料になっているため、工事費用を考えずに契約を行えるのはメリットといえるでしょう。

解約違約金20,000円キャッシュバック

ドコモ光の2年プランに加入した人限定で他社からの乗り換え違約金を20,000円増額キャッシュバックを行っています。解約違約金だけでなく施設撤去費用や工事費の残債なども対象になっているため、無駄になることは少ないでしょう。

ドコモ光専用無料訪問サポート

インターネット開通後の訪問サポートが一回無料になります。昔に比べてインターネット設定などはずいぶん簡単になりましたが、それでも自信のない人はいらっしゃるはず。そういった人のために嬉しいサービスといえるでしょう。

v6プラス対応無線ルーター無料レンタル

自宅の光回線を電波にして無線化するための無線ルーターが無料でレンタルできます。Wi-Fi6などの新規格には対応していないため、本当に高性能のルーターが必要であれば別途購入する必要がありますが、そこまでこだわりのない人であれば問題ない性能のルーターが無料のため、開通後スムーズにWi-Fi使用ができるのが利点です。

     \23,000円キャッシュバック/ 

GMOとくとくBBのWiMAX2+は他社と比べてどうなの?|一目でわかる比較表

ここでGMOとくとくBBのWiMAX2+回線について主要他社と比較表をまとめました。

契約事業者GMOとくとくBB
BroadWiMAX
UQWiMAX
月額基本料金4,158円~2,090~2,999円4,380円~
端末料金0円0円21,780円
初期費用3,300円0~20,743円3,300円
契約期間36か月2年~契約期間なし36~48か月
キャッシュバック最大23,000円最大5,000円最大5,000円
キャンペーン月額料金値引き乗り換え違約金負担データ量プレゼント
など

GMOとくとくBBはキャッシュバックが一番高くなっています。

キャッシュバックで得することを重視している人には向いているでしょう。

     \23,000円キャッシュバック/ 

GMOとくとくBBのWiMAX 2+の評判は?|実際のユーザーの良い口コミ

ここからはGMOとくとくBBのWiMAX2+について、速度、初期費用・解約金、キャンペーンサービスに関する口コミを紹介します。

GMOとくとくBBのWiMAX2+の実際の評判を知ることで契約するかの参考になるので、ぜひご覧ください。

速度がなかなか速くて使い心地は悪くない

GMOとくとくBBのWiMAX2+は最大速度が2.7Gbpsとなっています。

また電波もそれなりにつながるので、外出先でもそこそこ速度が出るとの評判です。

ポケット型Wi-Fiなどで接続が不安定だったり、速度が遅かったりと、使いにくさを感じている人がいます。

そういった人からGMOとくとくBBのWiMAX2+は良い評判を得ています。

初期費用が安くてありがたい

GMOとくとくBBは契約時の事務手数料以外に初期費用がかかりません。

3,300円だけ支払えれば利用を開始できるので、乗り換えも安心して行えます。

端末代もキャンペーン利用で無料にできるので、支払総額を抑えられる点が評価されているようです。

様々な値引きキャンペーンがあってお得

GMOとくとくBBのWiMAX2+は、たとえばUQ WiMAXとのコラボキャンペーンで以下のものを値引きできます。

・月額料金最大61,578円値引き
GMOとくとくBBを利用することでよりお得にWiMAXを利用可能です。
こういった点もユーザーから評価されている点となっています。
     \23,000円キャッシュバック/ 

GMOとくとくBBのWiMAX 2+の評判は良くない?|ユーザーからの悪い口コミ

 

GMOとくとくBBのWiMAX2+には悪い評判もあります。

契約の際は悪い評判も把握したうえで自分に合ったものを選べるようにしましょう。

速度の安定性は光回線やホームルーターの方が勝る

WiMAX2+は最大速度こそ速いですが、自宅で利用する場合、光回線やWi-Fiホームルータの方が安定しているケースがあります。

WiMAX2+の強みは端末を持ち運びすることで、外出先でも回線を利用できることです。

自宅での利用が中心になるならば、光回線やWi-Fiの方がよかったという声は少なくありません。

オプションに勝手にチェックが入っている

GMOとくとくBBのWiMAX2+において、キャッシュバック口座を指定する手続きをする際、有料オプションにチェックが自動で入っているケースが報告されています。

チェックを見落として、外し忘れてしまうと自動的にお金を支払わなければなりませんので注意しましょう。

サポートの対応が遅いことがある

GMOとくとくBBのWiMAXのサポートは時期や時間帯によって対応が遅いとの評判もあります。
状況によっては少しでも早くサポートに連絡したいこともあるでしょう。
そうした場合になかなかつながらない可能性があるので注意が必要です。
     \23,000円キャッシュバック/ 

GMOとくとくBBの評判からわかるデメリット|おすすめできない人の特徴は?

ここまでのGMOとくとくBBの評判を踏まえて、まずはデメリットやおすすめできない人の特徴を紹介します。

GMOとくとくBBは長期間の契約を前提とした料金設定となっているので、頻繁に乗り換えをしてキャッシュバックをもらいたい人には向きません。

このほかにもオプションに不安のある人、口座振替での支払い希望の人にもデメリットがあるのでそれぞれ解説します。

オプションへ加入に不安がある人

GMOとくとくBBは「公衆Wi-Fiの接続」と「安心サポート」の2つの有料オプションが強制加入となっています。

解約することはできますが、手間もかかるので、オプションはいらないと考えている人や加入に不安のある人は他のプロパイダを選ぶ方がおすすめです。

加入するオプションはしっかり把握していないと、契約後に余計な料金を払うことにもなってしまうので、他のプロパイダでもしっかり確認しましょう。

短期間で解約する可能性がある人

GMOとくとくBBは更新月以外に解約すると、違約金が発生します。

特に契約24か月までの違約金は割高に設定されているので注意が必要です。

キャンペーンなどを有効活用するために短期で乗り換えを行う人は損をしてしまう可能性があります。

口座振替で支払いを行いたい人

GMOとくとくBBのWiMAXとWiMAX2+は口座振替での支払いに対応していません。

そのため口座振替を利用予定の人は他の回線で契約するか、事業者自体を変える必要があります。

インターネット回線の契約をする際は対応している支払い方法は必ず確認しましょう。

     \23,000円キャッシュバック/ 

GMOとくとくBBの評判から見えたメリット|おすすめできる人の特徴は?

GMOとくとくBBには良い評判もあり、ここからはそこから見えたメリットや向いている人の特徴を解説します。

GMOとくとくBBのWiMAXは素早く、できるだけ安い料金で利用開始したい人に向いています。

以下ではそれぞれの特徴について詳しく解説します。

とにかく安い金額でWiMAX 2+を使いたい人

WiMAX 2+の料金はGMOとくとくBBの方が安いと言えます。

特に他社と比較した際に、初期費用がほとんどかからず端末料金を0円にできる点がメリットです。

WiMAXに安さを求めている人に向いているのがGMOとくとくBBになります。

キャッシュバックを簡単に受け取りたい人

GMOとくとくBBのWiMAXは新規契約で他のキャンペーンを利用しないなどの条件を満たすことで簡単にキャッシュバックを受け取れます。

金額も最大23,000円とかなりの金額なので、実質的な支払総額の節約にもつながるでしょう。

回線事業者との契約でキャッシュバックを重視している人におすすめです。

すぐにWiMAX 2+を使い始めたい人

GMOとくとくBBはWiMAXの端末を即日発送してくれます。

そのためいち早く端末を利用開始できるので、すぐにでもWiMAX 2+を利用したい人におすすめです。

WiMAXの契約を選ぶ際はどれだけ早く端末が届くかも重要な点になります。

     \23,000円キャッシュバック/ 

GMOとくとくBBの評判に関するよくある質問は?

ここからはGMOとくとくBBの評判などに関して、よくある質問とその回答を紹介します。

インターネット回線の契約の際には評判を参考にすることが重要です。

その評判に関する疑問は事前になくしておきましょう。

GMOとくとくBBはステマが多いって聞いたけど本当?

GMOとくとくBBの評判の中にはステマが多いのでは?という疑問の声もあります。

確かにネット上では料金の安さを中心に、GMOとくとくBBの良い評判が多いです。

しかし中には批判的な意見もあり、ステマはない、もしくはあっても多くないというのが現実なので安心してください。

GMOとくとくBBのWiMAXはドコモ光とセットだと安く利用できるの?

GMOとくとくBBとドコモ光では乗り換え費用負担などのコラボキャンペーンが行われていますが、これはあくまで光回線のみです。

WiMAXではそういったキャンペーンは行われていないので注意してください。

GMOとくとくBBのWiMAXルーターは着払いで返却が必要なの?

必要です。

GMOとくとくBBでは解約した際は20日以内にルーターを返却しなければなりません。

ただし支払いは違約金のみで、返却にかかる費用や事務手数料はかからないので安心してください。

GMOとくとくBBの他におすすめのインターネットサービスプロパイダはある?

他におすすめしたいインターネットサービスはゼロ縛りWi-Fiです。

ゼロ縛りWi-Fiは、月額料金が安いポケット型Wi-Fiとして人気と注目を集めています。

容量プランは30GB、50GB、70GBの3種類用意されており、料金は月額3,300円〜と業界内でも比較的安い水準で価格で利用できます。

1日の速度制限は一切設けられていないので、毎日速度制限を気にする必要がありません。

手続き後、最短2日で手元に届くため今すぐ利用開始したい人にもおすすめです。

「縛りなしプラン」の契約であれば、契約期間の縛りもなく解約料も発生しないため、「自分に合わないかも」という場合でも気軽に解約できるのもポイントです。

     \23,000円キャッシュバック/ 

GMOとくとくBBは安くWiMAXを使いたいならおすすめできる

ここまでGMOとくとくBBのWiMAX 2+に関して評判やメリット・デメリットを中心に解説してきました。

GMOとくとくBBのWiMAX 2+は料金をキャンペーンやキャッシュバックで安くすることができ、端末が届くのも早いです。

加えて、回線の安定性もそれなりに高い評判を得ています。

この記事を読んで、GMOとくとくBBのWiMAX 2+に興味を持った人はぜひ契約を申し込んでみてください。

     \23,000円キャッシュバック/