wifi

タウンWiFiの評判が悪すぎ?Wi-Fi接続アプリの深刻な注意点3つ

「タウンWiFiって何?」
「タウンWiFiの評判は良いの?」
「タウンWiFiは安全なの?」

タウンWiFiはダウンロード数が1000万を超えた人気のアプリで、スマホの通信量を節約できるといったメリットがあります。実際に導入してみたいけど、評判が気になって利用を控えている方も多いのではないでしょうか。

この記事を読めば、タウンWiFiに関して以下のことがわかります。タウンWiFiの利用を検討している人、気になっている人はこの記事を読んで参考にしてください。

この記事を読めばわかること

  • タウンWiFiの基礎知識
  • タウンWiFiのメリット・デメリット
  • タウンWiFiをおすすめできる人・できない人
  • タウンWiFiの注意点
  • タウンWiFiのよくある質問

\当サイトおすすめのWi-Fi 3選/

サービス名

 

ゼロ縛りWiFi

ゼロ縛りwifi ロゴ

THE WiFi

ZEUS WiFi

zeus wifi

月額料金(税込)2,805円~1,298円~
(4ヵ月まで0円)
2,178円~
(6ヶ月まで 980円~)
通信容量30GB/50GB/70GB1GB/5GB/20GB/40GB/100GB
(利用容量で料金が変動)
20GB/40GB/100GB
通信速度(下り最大)150Mbps150Mbps150Mbps
詳細ゼロ縛りWiFiの詳細を見るTHE WiFiの詳細を見るZEUS WiFiの詳細を見る
arrow rightギガサロン限定!全プラン10%割引arrow right
  1. タウンWiFiの評判の前に確認|タウンWiFiってなに?
    1. フリーWiFi自動接続アプリ
    2. ログインが利用可能な WiFiにパスワード不要で接続可能
    3. アプリのダウンロード数は1,000万超え
  2. タウンWi-Fiのメリット|ネットでの評判はどうなってる?
    1. データ容量を節約できる
    2. 速度の遅いWiFiをブロックできる
    3. サービスの使い勝手が良好
  3. タウンWi-Fiはここが良くない|投稿された実際のデメリット
    1. WiFiに自動接続できない
    2. Wi-Fiの電波が弱い
    3. 個人情報の流出が怖い
  4. タウンWiFiの評判総評|おすすめな人とそうでない人とは?
    1. スマホの通信量を節約したい人にはおすすめ
    2. 面倒な手続きをせずにフリーWi-Fiに接続したい人おすすめ
    3. 回線速度の速さを求めている人にはおすすめしない
    4. セキュリティ面で不安な人はおすすめしない
  5. タウンWiFiの評判から分析|タウンWiFiを利用する際の3つの注意点
    1. 繋がっても速度が遅いものは多い
    2. 回線によっては途中で切断されるものもある
    3. セキュリティ保護されていない回線も多い
  6. タウンWiFiの評判に関するよくある質問は?
    1. タウンWiFiでdocomoWi-Fiに接続することは出来る?
    2. タウンWiFiが接続しないWi-Fiがあるんだけどなんで?
    3. タウンWiFiアプリは自宅のWi-Fiにも使える?
    4. タウンWiFiはどれくらいバッテリー消費する?
    5. タウンwifiの使い方の手順は?
  7. まとめ:タウンWiFiはそこまで悪い評判は無い|セキュリティレベルが低いWiFiには注意

タウンWiFiの評判の前に確認|タウンWiFiってなに?

タウンWi-Fi
画像引用:タウンWiFi by GMO フリーWi-Fi自動接続アプリ

外出先でフリーWiFiを利用したいときに役立つのが『タウンWiFi』です。事前にアプリをインストールして初期設定を済ませておけば、フリーWi-Fiスポットに簡単に接続できるようになります。

口コミ評判をチェックする前に、まずはサービスの概要を確認しておきましょう。

フリーWiFi自動接続アプリ

タウンWiFiとは、フリーWiFiに自動で接続できるアプリのことです。WiFiを接続する際にアプリを立ち上げる必要がないため、スマホの電源さえ入れておけば自動的に接続されます。

タウンWiFiと他のアプリの比較表をまとめてみました。

タウンWiFi

ギガぞう

Japan Connected-free Wi-Fi

運営会社GMOタウンWiFi株式会社株式会社ワイヤ・アンド・ワイヤレスエヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム株式会社
月額料金無料月々500円(3ヶ月目以降)無料
対応端末iPhone、andoroid、MaciPhone、andoroid、MaciPhone、andoroid
会員登録の有無なしありあり
海外の対応世界34カ国ハワイ(ワイキキ周辺)×
セキュリティVPN通信VPN通信×

タウンWiFiはセキュリティ対策が施されており、無料で利用できるのがメリットです。会員登録などの面倒な手続きも必要ありません。

国内はもちろん、アメリカやヨーロッパなどの世界の人気観光地でWi-Fi接続できるのも大きな魅力です。使い勝手の良さや安全性など、全体的にバランスの取れたアプリだといえるでしょう。

ログインが利用可能な WiFiにパスワード不要で接続可能

タウンWiFiを利用すると、初期登録したときの情報を元に、各WiFiへの登録をアプリが代理で行ってくれます。

本来、フリーWiFiに接続する際は、設定画面から自分で操作する必要がありますが、タウンWiFiのアプリをスマホに入れておけば、そのような面倒な手間が一切不要になります。ログイン操作や会員登録などの操作を一切せずに、自動でWiFiに接続できるので大変便利です。

アプリを起動しなくても、街中を歩いているだけで手軽にネットを楽しめます。これまでログインやパスワードの入力に煩わしさを感じていた人にとって、画期的なアプリだといえるでしょう。

アプリのダウンロード数は1,000万超え

タウンWi-Fiのダウンロード数はiOSとandroidを合わせて1,000万件を突破しており、フリーWiFi自動接続アプリの中で圧倒的な人気を誇ります。

iPhoneとAndroidの両スマホで利用できるだけでなく、WiFiの接続先が豊富に用意されているのも人気の理由の一つです。コンビニや各種公共交通機関をはじめ、日常生活で利用することが多い店舗や商業施設を数多く網羅しているため、旅先でも手軽にWiFiを楽しめます。

タウンWi-Fiが開始されたのは2015年なので、わずか数年で数多くダウンロードされたのは、それだけ優良なサービスだからでしょう。

arrow rightギガサロン限定!全プラン10%割引arrow right

タウンWi-Fiのメリット|ネットでの評判はどうなってる?

タウンWi-Fiのメリット

ネット上の口コミ評判を調査した結果、タウンWiFiにはさまざまなメリットがあることわかりました。

ここではデータ容量や速度、サービス面に関するタウンWiFiの評判を紹介していきます。タウンWiFiを利用すべきかどうか迷っている方は参考にしてみてください。

データ容量を節約できる

利用料無料のフリーWiFiを上手に活用すれば、スマホのデータ容量を消費せずに済みます。そのため、毎月のスマホの利用料金を少しでも安くしたい人からは高評価を得ています。

タウンWiFiを利用すれば、動画視聴やネットサーフィンなども無料でできるため、毎月通信量が多い人や通信制限の不安のある人にとって大きなメリットだといえるでしょう。

タウンWiFiは空港や駅などの交通機関をはじめ、飲食店やホテル、観光地などフリーWiFiを利用できるスポットが多いです。そのため、さまざまな場所でインターネットを存分に楽しめます。自宅や外出先でデータ容量を気にせず、ネットや動画を楽しみたい人に最適なアプリです。

速度の遅いWiFiをブロックできる

タウンWiFiには、フリーWiFiの最低速度を自由に調節できる機能が備わっています。「遅いWiFiに接続しない」設定を事前にしておけば、速度が遅くてイライラすることもありません。

人によって快適に感じる通信速度は異なりますが、タウンWiFiは好みに合わせて速度を設定できるので安心です。デフォルトだと250kbpsに設定されているため、事前に最低速度を変更しておきましょう。

ウェブサイトをスムーズに検索・閲覧したいなら1Mbps以上、動画を観たいなら5Mbps以上がおすすめです。

格安SIMの通信速度が遅くて悩んでいる場合も、通信速度の速いWifiを選べば、ある程度解決できます。

サービスの使い勝手が良好

タウンWiFiは無料で利用できて、接続に手間がかからないといったメリットがあります。そのような使い勝手の良さを気に入っている人は多いようです。

タウンWiFiは定期的にアップデートしており、使い勝手の良さも年々向上しています。自動的に接続されないといった不具合が発生した場合も、最新版へのアップデートで解決できる場合があります。

タウンWiFiの対象になっているWi-Fiに接続してクリックすれば、ポイントを獲得できます。貯まったポイントは楽天スーパーポイントやTポイント、Amazonギフト券や銀行振込などに使用可能です。

Wi-Fiに自動接続できる利便性の高さだけでなく、ポイントをどんどん貯められるサービス面の良さも、気を集める理由だといえるでしょう。

arrow rightギガサロン限定!全プラン10%割引arrow right

タウンWi-Fiはここが良くない|投稿された実際のデメリット

タウンWi-Fi デメリット

タウンWiFiには良い評判がある一方で、いくつか悪い評判も存在します。ここでは、タウンWiFiの接続やサービス面に関する悪い口コミを紹介します。

タウンWiFiのメリットだけでなくデメリットもしっかり確認したうえで、実際に使用すべきかどうか慎重に判断しましょう。

WiFiに自動接続できない

タウンWiFiを利用しているのに、自動接続できないことがあるようです。ネットに繋がらないときは自分で設定するしかありませんが、回線が勝手に切断されるなどして、全く使えないケースもあります。

タウンWi-Fiが繋がらない場合は、端末を再起動したりアプリのバージョンを最新版にしたりすることで問題が解消できる場合があります。別のWi-Fiが繋がったままだとWi-Fiにうまく切り替えできないケースもあるので、Wi-Fiを一度オフにして再度オンにしてから接続したいWi-Fiを手動で接続してみましょう。

ただし、回線の混雑やWi-Fiスポット同士の電波の干渉などが原因で繋がらない場合もあります。自分で解消できる問題ではないので、この場合は諦めるしかありません。

Wi-Fiの電波が弱い

フリーWiFiとの距離が遠いと電波が弱くなってしまい、通信速度も遅くなります。交通機関や飲食店などの人の多い場所ではフリーWiFiを使用している人も多いため、通信速度も遅くなりがちです。

特に移動中だとタウンWiFiが弱い電波を拾ってしまい、通信切れが発生しやすくなります。タウンWiFiによって自動的にWiFi接続できるのは便利ですが、速度が遅いと苛立ってしまうこともあるでしょう。

Wi-Fiルーターは同時接続できる端末台数の上限が決まっているため、人の多い時間帯だと通信速度が遅くなることがあります。フリーWi-Fiはスペック自体が低いことが多いので、電波状況や通信速度を重視する人には大きなデメリットに感じるでしょう。

個人情報の流出が怖い

「タウンWiFiを使用すると個人情報が流出するのでは?」という疑問や不安を抱いている方は多いです。そもそもフリーWiFiを使用すること自体にセキュリティ面での不安を感じている方も多く、タウンWiFiのサービスにあまり良いイメージを持てない人も少なくありません。

セブン&アイグループの各店舗で提供されている無料Wi-Fiサービス『7SPOT』の規約違反を犯したとのニュースが出て、強い警戒感を抱いた人もいるようです。もともと知名度が低いこともあり、悪いニュースが出るとサービスを利用するのが怖いと感じてしまうこともあるでしょう。

タウンWiFiではVPNを使って通信内容を暗号化するなどセキュリティ対策を行っていますが、アプリから個人情報が漏れることに心配する人もいます。

arrow rightギガサロン限定!全プラン10%割引arrow right

タウンWiFiの評判総評|おすすめな人とそうでない人とは?

タウンWiFiおすすめ

ここまで、タウンWiFiの良い評判と悪い評判を見てきました。

口コミを総括したうえで、タウンWiFiをおすすめできる人とできない人を紹介していきます。アプリをインストールすべきかどうか迷っている人は参考にしてみてください。

スマホの通信量を節約したい人にはおすすめ

タウンWiFiはスマホの電波を使っていないため、長時間動画を視聴しても通信量を超える心配はありません。速度制限を気にせず、毎月好きなだけ動画視聴やネットサーフィンを楽しめます。

スマホのパケット通信料は定額制で提供されていますが、一定の通信量を超えると速度制限がかかってしまいます。128kbpsという非常に遅い通信速度になってしまうため、動画の再生はもちろん、アプリのダウンロード等もできません。

通常の速度に戻すには、追加料金を支払う必要があります。

タウンWiFiなら通信量に制限がないため、追加料金などを支払う必要がありません。スマホの通信量を節約したい人、スマホのパケット通信料を安く抑えたい人に最適です。

面倒な手続きをせずにフリーWi-Fiに接続したい人おすすめ

タウンWiFiを利用すれば自動的にWi-Fi接続ができるため、ログインなどの面倒な操作は不要です。最初の初期設定が完了していれば、Wi-Fi接続時にわざわざアプリを立ち上げる必要もありません。

駅やカフェ、ホテルなどのフリーWi-Fiが提供されているスポット内にいるだけで自動でWi-Fiに接続されるため、かなり便利です。これまでWi-Fiのログイン操作やアプリ操作が面倒に感じていた人も、タウンWiFiを利用すれば問題を解消できます。

外出先でインターネットを利用することが多い人、利便性や手軽さを求めている人にピッタリのアプリだといえるでしょう。

回線速度の速さを求めている人にはおすすめしない

フリーWi-Fiは通信速度が遅いというデメリットが存在します。フリーWi-Fiは無料であるがゆえに多くの人が利用するため、人が多い場所や混雑する時間帯は回線速度が低下しがちです。

また都心部ではWi-Fiが設置されているスポットが多く、それぞれのWi-Fiが干渉し合って通信スピードが落ちてしまうこともあります。せっかくWi-Fiに繋がっても、通信速度が遅いとイライラしてしまうでしょう。

混雑していない時間帯だけタウンWiFiを利用するなど、工夫すれば回線速度も上がりますが、手間がかかりがちです。回線速度の速いWiFiを利用したい人、頻繁にネットを利用する人は、スマホのLTE回線などを利用したほうが良いでしょう。

セキュリティ面で不安な人はおすすめしない

タウンWiFiで繋ぐことができるWi-Fiは、セキュリティの低いフリーWi-Fiです。通信が暗号化されていない場合がほとんどなので、通信が盗聴されたり、のぞき見されたりする危険性があります。

VPNを設定すれば通信を暗号化できるため、比較的安全です。ただし、VPNが使えないといった不具合が発生することもあるため、万全とはいえません。また、対策をしてもフリーWi-Fiが危険であることに変わりないので注意が必要です。

フリーWi-Fiは無料で使えて便利な反面、常に危険が潜んでいるということを意識する必要があります。セキュリティ面が心配な人にはおすすめできません。

arrow rightギガサロン限定!全プラン10%割引arrow right

タウンWiFiの評判から分析|タウンWiFiを利用する際の3つの注意点

タウンWiFi 注意点

タウンWiFiの評判を分析した結果、少なからずデメリットがあることもわかりました。ここでは、実際にタウンWiFiを利用する際に気を付けるべき3つのポイントを紹介していきます。注意点を把握して、安全な利用を心がけましょう。

繋がっても速度が遅いものは多い

フリーWi-Fiには、回線速度の遅いWiFiが多数あります。特に繁華街やオフィス街などのWiFiスポットが多い場所は電波干渉が起きやすいため、通信速度が遅くなりがちです。

フリーWiFiは無料で誰でも自由に利用できるので、常に多くの人が利用しています。回線の混雑によって速度が遅くなっているケースもあるため、通勤時など混雑する時間帯は注意が必要です。

速度の遅いフリーWi-Fiに繋がってしまうと、ウェブサイトが表示されるまでに時間がかかるため、ストレスを感じることになります。さまざまなフリーWiFiに自動的に接続できるのは便利ですが、速度の遅いWi-Fiに繋がるリスクがあることもしっかり理解しておくことが大切です。

回線によっては途中で切断されるものもある

タウンWiFiによって自動的にフリーWi-Fiに接続できても、途中で回線を切断されることがあります。特に回線が混雑しているときは途中で切断されやすいので注意が必要です。

フリーWi-Fiはたくさんの人が使用するため、通信速度が不安定です。Wi-Fiルーターは同時に接続できる端末台数に上限があるため、多くの人が一斉に利用すると負荷がかかり、通信速度が遅くなったり接続を切断されたりします。ひどい場合は数分ごとにWi-Fiが切断されるため、大きなストレスを感じてしまうでしょう。

人が多い場所で使用するときは、回線切断のリスクがあることをきちんと把握しておきましょう。

セキュリティ保護されていない回線も多い

無料で利用できるフリーWi-Fiは、誰でも簡単に接続できる分、セキュリティ対策をしっかり施されていないことがあります。暗号化されていないフリーWi-Fiに接続した場合、悪意を持った第三者が通信を盗聴して傍受する可能性があるので注意が必要です。

通信を盗聴して傍受されてしまうと、大切なアカウントが乗っ取られたりパスワードが盗まれてたりするなど、さまざまなトラブルに巻き込まれやすくなります。

フリーWiFiに自動接続できるのは便利ですが、一方でセキュリティが万全でない回線に勝手に繋がれてしまう危険性もあります。個人情報が漏れるリスクがあることを十分理解したうえで、使用する際は個人情報を入力しないといった工夫が必要です。

arrow rightギガサロン限定!全プラン10%割引arrow right

タウンWiFiの評判に関するよくある質問は?

タウンWiFi 質問

タウンWiFiの知名度は高くないため、さまざまな疑問や不安を抱えている方も多いでしょう。そこでここでは、タウンWiFiの評判に関するよくある質問について紹介していきます。使用環境や使い方の手順などに関する疑問も、こちらの項目を見れば解決します!

タウンWiFiでdocomoWi-Fiに接続することは出来る?

タウンWiFiは『docomoWi-Fi』でも接続可能です。ドコモの安定した通信を利用できるため、大容量の動画などもストレスフリーで楽しめます。また、無線区間のセキュリティを高めているので、安全な通信を利用できます。

docomoWi-Fiは2022年2月8日でサービスの提供が終了しますが、2020年3月から提供されている公衆Wi-Fiサービス『d Wi-Fi』は引き続き利用可能です。ドコモのケータイ回線を持っていない人でも、無料で利用できます。

ただし、d Wi-Fiを利用するには事前申込が必要です。申し込みは「ドコモオンライン手続き」をはじめ、電話やドコモショップなどで受け付けています。

タウンWiFiが接続しないWi-Fiがあるんだけどなんで?

回線が混雑していたり、周辺に障害物やWiFiスポットがあって電波干渉が起きたりしているフリーWi-Fiは、接続しないことがあります。

フリーWi-Fiは多くの人が利用しており、通信状況が不安定な状況にあるため、スマホのLTE回線や自宅の光回線のように必ずしもすぐに接続できるわけではありません。ただし、アプリや端末が原因となっている可能性もあるので、手動接続やスマホの再起動などで改善する場合があります。

接続先のルーターに問題がある場合は、こちらで対処できる問題ではないため、別のWiFiを使うしかありません。無料で使えるWi-Fiには、さまざまなリスクがあることを認識しておきましょう。

タウンWiFiアプリは自宅のWi-Fiにも使える?

タウンWiFiが接続するのは、無料で誰でも利用できるフリーWiFiのみです。ロックのかかっているWiFiや自宅で利用している光回線のWiFi、ポケット型Wi-Fiなどは接続しません。

自宅のすぐ近くにフリーWiFiがある場合は、自宅でタウンWiFiが使える場合もあります。例えばコンビニやカフェなどが自宅の隣にある場合、そのフリーWiFiを自動接続して自宅でインターネットを楽しむこともできます。

近くにフリーWiFiスポットがない限り、自宅で利用することはありません。基本的に外出先で使用するものだと認識したほうが良いでしょう。

タウンWiFiはどれくらいバッテリー消費する?

タウンWiFiを利用すると、スマホのバッテリー消費が激しくなります。街中のWi-Fiスポットを検出するときに大量のバッテリーが消費されるため、帰宅するまでに充電が持たないこともあります。せっかくWi-Fiに接続できても、充電切れでスマホが使えなければ意味がありません。

Wi-Fiを使わないときは自動接続をオフにするなど、バッテリー消費を防ぐ対策を行いましょう。事前の設定で「遅いWi-Fiに接続しない」と「電波が弱くなったら切断する」をオンにしておけば、スマホのバッテリーを節約できます。

充電がなくなったときに備えて、モバイルバッテリーをバッグなどに入れておくと安心です。

タウンwifiの使い方の手順は?

タウンWiFiの使い方は簡単です。以下のステップで設定を進めていけば、フリーWiFiに自動接続できるようになります。

  1. 『App store』や『Google play』からアプリをインストールする
  2. 位置情報の使用許可を尋ねられたら「許可」を選択する
  3. 利用したいWi-Fiスポットを選択する
  4. 希望のWi-Fiを選択して「プロファイルを作成する」をタップする
  5. プロファイルのインストールを開始する

画面の指示に従って操作すれば、初期設定は完了します。設定が終わればフリーWi-Fiに自動的に接続されるため、特別な操作は必要ありません。

ただし、位置情報をONにするとスマホの充電の減るスピードが速くなるので、外出先では注意が必要です。

arrow rightギガサロン限定!全プラン10%割引arrow right

まとめ:タウンWiFiはそこまで悪い評判は無い|セキュリティレベルが低いWiFiには注意

タウンWiFiは無料のフリーWi-Fiに自動接続できる便利なアプリです。通信速度が安定しないといったデメリットもありますが、口コミを見ると基本的に良い評判が多く、そこまで悪い評判はありません。スマホの通信量を節約したい人には、メリットの大きいアプリだといえるでしょう。

ただし、セキュリティレベルが低いWi-Fiもあるので、個人情報の入力を控えるなど注意が必要です。事前にVPNを設定して、安全で快適なWi-Fiを楽しみましょう。

arrow rightギガサロン限定!全プラン10%割引arrow right